• 今日5/-1
  • 明日6/-1
文字サイズ

国保だより

7/24

東京都福生市
記事本文を読み上げる

■国民健康保険税納税通知書を送付します
令和4年度の国民健康保険税納税通知書を、7月5日(火)に送付します。この納税通知書は、すべての国民健康保険税納税義務者の方に送付しています。
徴収方法は、次の3つに分かれますので、納税通知書表紙の徴収方法の欄をご覧ください。
(1)普通徴収…窓口納付または口座振替の方です。
(2)特別徴収…一定の要件を満たした65歳以上75歳未満の世帯で、年金から徴収されます。特別徴収には仮徴収があり、年金の受給開始時期により仮徴収の開始時期も、4月または6月と異なります。
(3)普通徴収・特別徴収…10月から特別徴収が開始される世帯です。令和4年度国民健康保険税額の2分の1を第1期(納期限8月1日(月))~第3期(納期限9月30日(金))までの普通徴収でお支払いいただき、残りの2分の1を10月・12月・2月の年金から特別徴収します。
※特別徴収ではなく普通徴収を希望される方は、口座振替による納付を条件として、普通徴収に切り替えることができます。その際は必ず申請が必要です。詳細は、納税通知書に同封のパンフレット等をご参照ください。

■納付は便利な口座振替をお勧めします
口座振替は支払いに行く手間が省け、納め忘れも防ぎ、とても便利ですので、ぜひご利用ください。
申請は口座振替依頼書(はがき)で申し込むか、取扱金融機関でお手続きをしてください。
持ち物:保険税の納付書、通帳、通帳の届出印

■令和4年度国民健康保険税率等が改定されました
令和4年度から、福生市の現状をふまえ、国民健康保険税率等を改定しました。詳細は、6月13日発行の国民健康保険だより、または市ホームページをご参照ください。

■国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方へ
高齢受給者証(対象は70歳以上75歳未満の方)は、毎年8月1日に切り替わります。現在お持ちの高齢受給者証の有効期限は、7月31日(日)です。
8月1日(月)以降の高齢受給者証は、負担割合の判定を行ったうえで、7月中旬に特定記録郵便で送付します。

問合せ:保険年金課保険年金係
【電話】551・1640

       

福生市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ー広報ふっさー

MENU