• 今日5/-1
  • 明日6/-1
文字サイズ

お知らせ6面

14/22

東京都福生市
記事本文を読み上げる

■西多摩衛生組合からのお知らせ
◇環境センター親子見学イベント~煙突(えんとつ)のぼりにチャレンジ!~
清掃工場の煙突最上部からの、非日常的なパノラマをお楽しみいただけます。
希望者は、リニューアルした環境センターの「見学者コース」も見学できます。
日時:10月1日(土) 午前9時30分集合(約2時間)
※雨天時は10月8日(土)
集合場所:環境センター管理棟(羽村市羽4235)
対象:小学3~6年生と保護者
※小学生のみでの参加はできません。
定員:10組
※申込多数の場合は抽選
申込み:9月1日(木)~22日(木)までに、電話で西多摩衛生組合総務課総務係へ(午前9時~午後5時※土・日・祝日を除く)。
【電話】554・2409

■無料の住宅リフォーム工事相談を実施します
リフォームに関するさまざまな相談を、無料でお受けします。
日時:9月20日(火) 午後1時30分~
※一人あたり30分以内
場所:もくせい会館2階201会議室
定員:先着5人(予約制)
申込み:9月1日(木)~12日(月)までに、電話でまちづくり計画課住宅グループへ。
【電話】551・1961

■住宅の耐震化を支援しています
市では、昭和56年以前に建築された、木造2階建て以下の個人住宅の耐震化を支援しています。
(1)簡易耐震診断
図面をもとに無料で簡易耐震診断を行います。公共施設マネジメント課公共施設グループへ、電話で予約をしてください。

(2)耐震診断費用の一部助成
ご希望の方は、診断を行う前に、まちづくり計画課計画グループへご相談ください。

(3)耐震改修費用の一部助成
耐震診断の結果、耐震改修が必要と診断され、耐震改修を行う場合、費用の一部を助成します。詳しくはまちづくり計画課計画グループへお問い合わせください。

問合せ:
(1)公共施設マネジメント課公共施設グループ【電話】551・1972
(2)・(3)まちづくり計画課計画グループ【電話】551・1952

■「秋の交通安全講習会」中止のお知らせ
例年9月に、市民会館小ホールで実施している「交通安全講習会」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、中止となりました。

問合せ:道路下水道課管理・交通安全対策グループ
【電話】551・1969

■10月の女性等悩みごと相談~羽村市との共同事業~
自分自身の生き方、家族や職場の人間関係、パートナーからの暴力、自分の性自認に伴う不安や悩みなど、女性および性的少数者が抱えるさまざまな悩みごとの相談をお受けします。
日時・場所:
〈福生市〉12日(水)・26日(水)午前9時~午後1時・市役所1階1番秘書広報課広報広聴係内第1相談室
〈羽村市〉5日(水)・19日(水)午後1時30分~4時30分・羽村市役所1階市民相談室
申込み:福生市・羽村市在住の女性および性的少数者の方でしたら、どちらの市へも申込みが可能です。予約制で先着3人まで。予約は、相談日の1か月前から福生市秘書広報課広報広聴係【電話】551・1529、羽村市秘書広報課市民相談係【電話】555・1111(内線541)へ。

■福祉センターで大正琴「ミニ講演会」を開催します
福祉センターでは、大正琴「扇靖流(おうせいりゅう)福生支部」の皆さんによる演奏会を、9月から第二木曜日に開催します。大正琴の素敵な音色で元気をもらいませんか!
日程:
(1)9月8日(木)
(2)10月13日(木)
(3)11月10日(木)
(4)12月8日(木)
時間:午後0時5分~0時45分
場所:福祉センターロビー
※直接お越しください。
出演:
(1)あじさい会、美咲(みさき)会、なでしこの会
(2)ドリーム・ミー
(3)つくしんぼう
(4)扇靖流講師

問合せ:社会福祉協議会
【電話】552・2121

■健康ウォーキング~健康づくり推進員とウォーキングをしてみませんか?~
肥満解消や血圧・血糖値の改善に効果があるウォーキングを、健康づくり推進員と一緒に楽しみませんか。
日時:10月1日(土) 午前9時~正午ごろ
※雨天中止
集合場所:福祉センター
コース:福祉センター(出発)→ほたる公園→縞屋(しまや)の滝→清岩院の湧水(わきみず)→多摩川中央公園→明神下公園→せせらぎ遊歩道公園→福祉センター(解散)
※コースは変更になる場合があります。
定員:先着20人
持ち物:タオル、飲み物、歩数計(お持ちの方のみ)
服装:マスク、帽子、歩きやすい靴・服装
申込み:9月5日(月)から、電話で保健センターへ。
【電話】552・0061

■「自殺防止!東京キャンペーン」街頭啓発を実施します
新型コロナウイルス感染症による影響は、健康問題にとどまらず、失業や休業、生活の不安定化が生活のあらゆる面に拡大しており、今後も自殺リスクの高まりが懸念されています。
東京都では、毎年9月と3月を自殺対策強化月間に位置付け、「自殺防止!東京キャンペーン」を実施しています。福生市でも、街頭啓発を実施し、啓発物品の配布を行います。
日時:9月16日(金) 午前9時~10時
場所:JR福生駅自由通路

問合せ:保健センター
【電話】552・0061

■保育料等が切替となります
保育園・認定こども園・小規模保育園・幼稚園(子ども・子育て支援新制度に移行した幼稚園のみ対象)の9月~令和5年3月分の保育料(利用者負担金)および副食費免除の決定通知書を、9月上旬ごろに通園している保育園等を通じて、お渡しします。
なお、今回決定する保育料等は、保護者の令和4年度市民税所得割額(令和3年分所得に対する課税)等に基づいて算定します。

問合せ:子ども育成課保育係
【電話】551・1780

       

福生市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ー広報ふっさー

MENU