• 今日0/0
  • 明日0/0
文字サイズ

お知らせ5面

10/21

東京都福生市

■カワラノギク保全ボランティア募集
かつて、多摩川の石河原のシンボルだったカワラノギクの保全活動を通じて、多摩川の自然再生に取り組んでいます。
今回は、初夏の除草作業を中心に、カワラノギク保全のための環境整備を行います。特別な知識や経験はいりません。他の地域では体験できない保全活動に、ぜひ参加してみませんか。
日時:6月22日(土) 午前9時30分~正午ごろ
※雨天の場合は、6月29日(土)に順延予定
集合場所:柳山公園(永田橋たもと付近)
持ち物:筆記用具、飲み物
服装:長袖、長ズボン、歩きやすい靴
申込み:6月20日(木)までに、NPO法人自然環境アカデミーへ。
【電話】519・4394【FAX】519・4395【メール】kawaranogiku.academy2021@gmail.com

■夏場のごみの出し方
夏場に、生ごみを置いていると臭(にお)いが気になることがありませんか。生ごみの水分が多いと腐敗(ふはい)が進み、悪臭の原因になります。
悪臭防止のためには、「水切りネットを使用する」、「捨てる前に絞(しぼ)って水気を切る」、「最初から水に濡らさない」などの工夫が有効です。
また、ペットボトル水切り器を使えば、簡単に生ごみの水分を減らすことができます。
詳細は、市公式YouTubeチャンネル「福生市メディアラボ」の動画をご覧ください。

問合せ:ごみ総合受付センター
【電話】552・1621

■市民活動プレゼンテーション 内から外へひろがる輪
◇知っていますか SSS(R)福生の活動
導引気功を通して健康と地域づくりの促進活動をしているSSS(R)福生の活動内容を紹介します。
日時:6月29日(土) 午後2時~4時
場所:輝き市民サポートセンター
対象:市民活動をしている方、または市民活動に関心のある方
定員:先着15人
発表団体:SSS(R)福生
申込み:6月4日(火)午前10時から、下記QRコードからメール、電話またはファクスで輝き市民サポートセンターへ。
【電話・FAX】551・0166
※QRコードは本紙をご覧ください。

■無料の住宅リフォーム工事相談を実施します
リフォームに関するさまざまな相談を無料でお受けします。
リフォームを計画中の方は、この機会にぜひご相談ください。
日時:6月21日(金) 午後1時30分~
※一人あたり30分以内
場所:もくせい会館2階204会議室
定員:先着5人(予約制)
申込み:6月3日(月)~13日(木)の間に、電話でまちづくり計画課住宅係へ。
【電話】551・1961

■道路通報システムを使って気軽にボランティア活動を!
市内の都道や市道で落下物、施設の破損などがあった場合には、「My City Report (MCR)(マイシティレポート)」という道路通報システムを使って、簡単に通報することができます。
その他:アプリを利用するためには事前のダウンロードと利用者登録が必要です。詳細は、【HP】をご覧ください。

問合せ:
・道路下水道課管理・交通安全対策係【電話】551・1969
・道路下水道課道路係【電話】551・1975

■6月は浸水対策強化月間です
雨期に向か問う6月を「浸水対策強化月間」と定め、地域の皆さんに浸水への備えをお願いしています。
側溝(そっこう)にごみを入れたり、上に物を置いたりしないようにお願いします。
なお、東京都下水道局【HP】内の「東京アメッシュ」で降雨情報を閲覧できますので、ご活用ください。

問合せ:道路下水道課下水道係
【電話】551・1968

■7月の女性等悩みごと相談~羽村市との共同事業~
日時・場所:
・福生市…10日(水)・24日(水)午前9時~午後1時・市役所1階1番秘書広報課広報広聴係内第1相談室
・羽村市…3日(水)・17日(水)・31日(水)午後1時30分~4時30分・羽村市役所1階市民相談室
申込み:福生市・羽村市在住の女性および性的少数者の方でしたら、どちらの市へも申込みが可能です。予約制で先着3人まで。予約は、相談日の1か月前から福生市秘書広報課広報広聴係【電話】551・1529、羽村市秘書広報課市民相談係【電話】555・1111(内線541)へ。

       

福生市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ー広報ふっさー

MENU